女装

【女装用の服】レディース服を買う時に重宝するネットショップ

投稿日:

女装で着る服を買うネットショップ

女装用にレディース服が欲しいけれど、どこで買ったら良いのか分からなかったりする。
Amazonや楽天で買って、微妙な商品が届くことにうんざりし、ついには実店舗で買うしかなくなる。

でも、ネットショッピングは店さえ間違えなければ、実店舗よりも安く多くの種類の服がある。
実店舗でお買い物も楽しいけれど、ネットショッピングも時間を忘れるほど楽しかったりする。

ネットに疎い僕でも失敗しない、且つ魅力的なレディース服を売っている店を紹介する。

ネットショップで買うメリット

ネットショップでレディース服を買うメリット

実店舗で買うと実物を見ながら買うことができるし、サイズ感(さすがに試着はキツイが)も試すことができる。
しかし、ネットショッピングにはネットショッピングのメリットがたくさんある。

人目が気にならない

なによりも、『買い物を楽しむ』という女性っぽいことを味わえるのだが、実際は周りの目が気になって楽しむどころではない。

ネットショップで買うと実物の服を見て買えないが、実店舗に行っても周りの目がきになってしまい、ゆっくり選べなかったりする。

ネットショッピングであれば、人目を気にせずいくらでも見ることが出来る。
ただし、男の服を買うのは楽しくなくても、女装用のレディース服を見るのは楽しすぎるので、永遠に見続けてしまう時間泥棒ではある。

それでも実店舗で買いたいという気持ちは分かる。
実店舗で買いたいけれど、度胸がないという方は、男でも入りやすいレディース服屋さん紹介しているので↓を参考にしていただければと思う。

いろいろなブランドを見ることができる

実店舗では、いろいろなブランドを比べることが難しい。

様々な店に行くのは疲れるし交通費もかかる。
また、男の姿では入りにくい店もある。

しかしネットショップなら簡単に他のブランドも見ることができる。

セール商品を見つけやすい

実店舗ではありえない80%オフなどのセールも平気でやっている。
これは売れ残りの処分だが、なかなか良い商品がセールに並んでいたりする。

ネットのショッピングサイトを周ると、こういったセールが容易に見つかるのでセール品を買い漁ることも可能だ」。

 

Amazon・楽天で女装服

女装服をAmazonや楽天で買う

ネットショッピングと言えば、Amazonや楽天だ。
僕もネットでの買い物の8割がAmazonや楽天だが、特に衣料品は注意をしないとは失敗する事が多い。

大切なのはショップ

レディース服に限らず、衣料品をAmazonや楽天で買ってひどい目に遭ったことがない人はいないかもしれない。
たとえ、高ブランドの(といってもアディダスとか)の服や靴を買っても、明らかな偽物が届く。
(明らかにおかしなものでも、ファッションに疎い僕はしばらく気づかない)

なので、買うのなら各ブランドがAmazonや楽天に出店している公式店から買うのが望ましい。
しかし、Amazonや楽天を見ていると、魅力的な服が多く並んでいる。

コスプレ用、女装用は買わない

魅力的な服であっても、コスプレ用衣装と女装用衣装はやめておきたい。
僕の経験上ハズレをひいたことしかない。

値段と品質が釣り合わず、1回で破れたりホツレたり、洗濯1回もたないことが多い。
いいところはサイズだけ、コスパが悪いのでやめておきたい。

 

Amazonや楽天以外のオススメ店舗

女装する時に着る服を買う時のおすすめネットサイト

Amazonや楽天で良い服に出会うこともなくはないだろうが、無駄にリスクが高い買い物をする必要はない。
一度、Amazonや楽天以外のショッピングサイトで買い物をすると安心感が増す。
その中でも、失敗しないショッピングサイトを紹介する。

夢展望

正直、安くはない。
しかし、生地も丈夫で、カワイイ服が売っている。

僕はこういう服はあまり着ないが、主にこういう服が売っている。

夢展望で売っている服

こういった服(ファッションに疎い僕はこういうのが何系というかわからない)の他にも、
いくつかのブランドの服があり、

落ち着いた服も売っている夢展望は女装ファッションに最適

こういった、ちょっと変わった僕好みの服や、

女装でこういった服が着れると嬉しい

こういう風に「着こなせたら素敵だなぁ」とウットリしちゃう思落ち着いた服もある。
夢展望だけで、女装用の服を揃えることができる。

少し値段が高いが、安物の服をたくさん持っているより、良い服を数着持ってい方が後々重宝する。
(どうせ、しばらくすると安いのは来たくなくなる)ああ

夢展望の公式サイトは↓ここから
>>巷でウワサのGALの神的通販サイト!! 【夢展望】





SHOPLIST.com(ショップリスト)

上で紹介した夢展望より少し値段が安い服を探しているのならショップリストが買い物をしやすい。

レディース服だけでなく、メンズ服も売っている。

メンズ服は割高感があるが、レディース服は安く購入できる。

ショップリストで女装用の服を購入

この服とか素敵。
売っている服の種類・ブランドの種類がが多いので、一度見だすと朝までスマホをイジイジしてしまいがちだ。

金欠だけど、何着か買いたいときはショップリストで買いたい。

また、ウィッグやカラコンなども売っているのでついでに買うのもありかもしれない。

ショップリストではウィッグも売っている

今見直すと、ウィッグの種類も多く、下で紹介したBRIGT LELE(ブライトララ)のウィッグも取り扱っている。

服と一緒にウィッグやカバン、小物類なども一緒に買えるので、SHOPLIST.comは、
今まで僕が思っていた以上に使いやすいかもしれない。

SHOPLIST.comのショッピングサイトは↓だ。
>>まとめ買いなら!【SHOPLIST.com】



SEHIN(シーイン)

僕的には女装初期から度々お世話になっているファッションブランドがSHEINだ。

女装用のレディース服を探す上でサイズがなくて困ることが多い。
しかし、SHEINでは男でもサイズ的に問題ないものが多い。
(それでも気に入った服がサイズ的に厳しいことは多いが・・・)

安めの値段設定だが、タイムセールに出くわすと、引くほど安く良い服を手に入れることができる。
しかし、油断すると売り切れるので変な躊躇ができないので、衝動買いをしがちだ。

このSHEINは、前にオススメの女装用の下着のブランドでも紹介したように、
ブラジャーやショーツもなかなか魅力的なものが売っている。(奇抜なものも多い)

SHEINの公式サイトは↓だ

>>アメリカ発ファッションブランド【SHEIN】

月末セール 10/3まで

 

ネットショッピングで買う場合の注意点

最後に失敗しがちな注意点だけ共有しておく。
買い物をする時に注意して欲しい。

サイズ

僕は170センチ程度なので、まだギリギリセーフだが身長が高い人はサイズが合うレディース服を探すのが難しい。

また、女性は胸とお尻が大きいので身長が合っても逆に胸とお尻がダボダボになることがある。
その辺を考慮して買い物をしたい。

また、袖の丈など詳しく書いてあるので、実際にメジャーを自分に当てて着た感じがどうなるのか、充分にイメージしながら買いたい。

特にワンピースなど着こなしたいイメージが違ってしまうことが多々ある。
(慣れた頃に油断をして失敗する)

売り切れの嵐

ネットショップでは、とにかく売り切って続々と次の商品が並ぶ。
気に入った服を見つけると、次の日は売り切れていることがザラにある。
(たいてい気に入った色だけが売り切れる・・・)

思い立ったら、すぐに購入しておきたい。
とはいえ、衝動買いで後で後悔することがないようにもしなければ・・・

 

以上が

-女装

Copyright© 女性スタッフが施術するメンズVIO脱毛店FAN , 2022 All Rights Reserved.