男の美容

石鹸を使わないタモリ式入浴法を男の僕が3カ月間体験

更新日:

タモリ式入浴法を男の僕が3カ月間体験

タモリさんの入浴法が女子の間で話題になっていた頃、「僕もしてもよう」とこっそりタモリ式入浴法をスタートした。

そんな僕の3カ月の体験談を紹介する。

・・・というか、3カ月で断念した。どうやら、僕には向かなかったみたい。

タモリ式入浴法を始めるにあたって

今までの入浴法

タモリ式入浴法を始めるために必要なものはない。だから、やろうと思えば今夜からでも始めることもできる。

今までの僕の入浴法

タモリ式を始める前までは、シャワーで済ますことが多かった。

夏場は月に2度くらい湯船につかる程度だった。

頭はシャンプーとリンス。体はボディーソープを使ってザラザラのナイロンタオルでゴシゴシしていた。

タモリ式入浴法のメリット

タモリ式入浴法って難しそうな響きだけど、

  • シャワーで済ませず湯船に長時間つかる
  • 石鹸やシャンプーを使わない

ただこれだけ。

シャンプーや体を石鹸で洗わないなんて不潔な気がする・・・

「僕は仕事や外出の予定がない日は風呂にすら入らない時があるぜ!」

と謎の自慢をしてしまうなあなた。(僕のことね)

それはただの不潔。

 

タモリ式入浴法が体(肌)に良いらしい。

  • 石鹸は洗浄力が強くて常在菌を殺してしまう
  • 油分を取りすぎる

タモさんの言うことっていつも何か筋が通っているような気がするよね?

石鹸で洗うことで肌を守ってくれる菌までも減らしてしまい肌を守る力が減ってしまう。

また、強い洗浄力で油分を取りすぎると、油分を補充するために余計に皮脂の分泌量が増える。

ということだ。

男は女よりタモリ式入浴法を忠実に実践できる

男にとって皮脂が多い場所って顔だ。

タモリ式入浴法をすると皮脂を抑えられるのであれば、タモリ式通りに顔も石鹸や洗顔フォームは使わない。

女性はメイクをするので、これを実践する訳にはいくまい。

ヨシ!

女子より綺麗な顔を手に入れてやるぜ。

僕が体験したタモリ入浴法

僕がタモリ式入浴法をした方法

石鹸を使わずにキレイになるはずがないじゃん!

当初はそう思っていた僕も、福山雅治だのローラちゃんだの芸能人もやっている人が多いって聞くと期待せずにいられない。

僕も福山みたくモテモテになるかなぁ?

とりあえず実践してみた

やるからには徹底的にやりたいよね。

僕は入浴のルールをタモリ式を習って以下のようにした。

  • 41度のお風呂に最低20分
  • 髪、顔、体には石鹸類を使わない
  • 手のみ石鹸OK(これは仕方ない)
  • 肌を傷つけないようにタオルで拭くときにゴシゴシしない

髪の毛は2週間でギブアップ

髪をシャンプーで洗えないのは辛い。

2日目の入浴時に髪の根本が油ぎっているのが気になった。

お湯でよく洗ったり、浴槽にしばらく頭をつけてみたり。

浴槽に潜ってシンクロナイズドスイミングをしてみた。

それでも髪の油がとれない。

4日目になると、髪全体が頭の油に包まれているように感じた。

表現が上手くできないが、髪の油に包まれた髪の毛は髪質がよくなったように思えた。

しっとりした感じといえばいいのか。

でも、1週間がすぎると、たまに僕自身の髪の油臭いがツンとすることがあった。

タモリ式入浴法は「臭くならない」と聞いていたのに不安になった。

でも、
「続けていると油の量も抑えられて良くなるかもしれない」と、自分に言い聞かせて続けてみた。

 

髪の油の臭いが自分で分かるくらいなので満員電車の隣の女子高生は僕のことを
「くせっ!このオヤジ」とでも思ったことだろう。

ごめんね。

2週間たっても状況は変わらなかったある日、職場の隣の席の女の子に、

女子:「○○さん、整髪料かえました?」

僕 :「いや、変えてないけど・・・」(ってか使ってない)

女子:「そうですか。この前からニオイが変わったので。
アッ!嫌なニオイって訳じゃないですよ」

いやさ、僕だって空気を読めるさ。

2週間我慢してたのかな。言いにくいけど頑張って言ってくれたんだよね。きっと。

考えてみりゃ、僕だって2週間自分の臭いに

我慢していた訳だしね。

そうして、その日から髪の毛のみタモリ式から卒業することに決めた。

3週間目でタモリ式入浴法をリセット

タモリ式入浴法は続けないと肌の機能がタモリ式に慣れないから意味がない。

皮脂の量や常在菌を大切にすることで健康な肌を作るというイメージ。

目に見えないものだからイマイチ分からないから僕の想像のお話だけど、

常在菌を殺さないためには、一度でも石鹸で洗うとリセットされてしまう気がする。

だから、例え一回でも石鹸を使うことは避けたかった。

だけど、

僕の楽しみであるエッチなお店に行くと、そうはいかない。

そして、行くのを我慢するのも出来ない。

3週間目でのタモリ式リセットだった。

女の子に石鹸で洗われながら、「あぁ」とリセットの嘆き

そして、乳首を洗われ「あぁ」と。

そんな事はどうでもいいが、石鹸で洗うとキレイになった感じがして気分はよかった。

でも、たしかに肌を守ってくれている何かがなくなった気がした。

1カ月で洗顔フォームを解禁

僕が一番守りたかったのは顔のタモリ式。

でも、顔の油の臭いも気になりだした。

お風呂で洗った直後には臭わないが、夕方になるとニオイがでてくる。

石鹸で洗っていた頃にはなかったのに・・・

「気のせいかな?」と思って我慢していたがニキビが2つできた。

今までごく稀にニキビができていたが、2つ同時にできたことは記憶にない。

やっぱり、顔を覆っていつ皮脂が原因か。

ということで、洗顔フォームを解禁した。

そのかわり、洗顔後には化粧水やオールインワンゲルで保湿することにした。

2カ月でチンチンとタマタマが悲鳴

2カ月でタマタマのチンチンの裏が痒みが我慢できなくなった。

特にタマタマはタモリ式を初めてから1週間で痒くなり始めた。

仕事の昼休みにボディーシートでタマタマを拭くのが日課になっていた。

2カ月間ダマしダマしでなんとかタモリ式を継続していたが、
掻くことで痒みが増し、また掻いてしまうという悪循環になりムヒも効かなくなった。

とうとうタマタマとチンチンも石鹸を使ってキレイに洗うことに。

3カ月でタモリ式を卒業

3カ月目にして、背中のセンターラインに大きなニキビができた。

さらに夏が近づいて来たせいか腕にアセモのようなものができ始めた。

そのため、背中のセンターラインなどアブラギッシュな部分は石鹸で洗うことにした。

ここに、僕のタモリ式が終焉を迎えた。

タモリ式入浴法を終えて

タモリ式入浴法を終えて

3カ月でタモリ式入浴法をリタイアした僕だが、完全にタモリ式入浴をやめた訳ではない。

残念ながら僕はタモリ式入浴法で色々な弊害が出てリタイアしてしまったが、やってみて分かった良い部分もある。

肌が滑らかになった

肩や脇腹、太ももなどの皮脂が少ない部分の肌が滑らかになった。

タモリ式を止めた今でもこの部分は週に1回程度しか石鹸で洗っていない。

良い習慣づけができた

湯船に浸かりることで、石鹸が必要ない部位が存在する。

それに、湯船に浸かるとリラックスできるし、

四六時中スマホを操作している僕がスマホを持たずに湯船に入るので、いろいろな考え事をしたり、ボーッとしたり。

頭もリラックスできるようになった。

今まではナイロンタオルでゴシゴシしていたが、しっかり泡を立てた石鹸を使って、手で優しく洗うだけで十分ということが分かった。

僕のタモリ式入浴法の体験まとめ

  • 頭はシャンプーで洗わないと臭くなる
  • チンチンとタマタマは石鹸で洗わないと痒くなる
  • 加齢臭が出てくる耳の後ろは石鹸で洗うのがエチケット
  • 皮脂が少ないところは石鹸で洗う必要がない
  • 石鹸で洗うときもナイロンタオルは不要

-男の美容

Copyright© 女性スタッフが施術するメンズVIO脱毛店FAN , 2021 All Rights Reserved.