自己処理(除毛・脱毛)

メンズ脱毛!VIO(デリケートゾーン)にも使える除毛クリーム

更新日:

おすすめの除毛クリーム

いろんな除毛クリームが薬局やネット通販や気軽に買えるが、VIOのに使える除毛クリームって意外と少ない。

そこで、VIO(陰部)にも使える除毛クリームを紹介する。

VIO(陰毛)に使用できる除毛クリーム

VIOにも使える除毛クリームは?

自己処理が手軽で綺麗で簡単にできる除毛クリームだが、VIO(陰毛)の処理もできるクリームは少ない。

除毛クリームは商品によって使用可能な部位が違う。ここではVIOの処理ができる除毛クリームを紹介する。

なお、Vラインは処理できるが、IラインOラインは処理できない除毛クリームは除外している。

HMENZ 脱毛クリーム

HMENZ 脱毛クリーム

VIOにも使えるメンズ除毛クリームで人気があるイルミド製薬のHMENZ除毛クリームだ。

『男の剛毛を除毛できる』と謳っている商品だけあって除毛力がある。

固めのクリームなので微妙な所に塗っても垂れることがないのでOラインとかにも使いやすい。

 

 

FI-i-MO エピDX

FI-i-MO エピDX

男女兼用の除毛クリームって点が少し不安だが、しっかり除毛できる。

嫌なニオイは少ないが、香料のニオイが強いのが僕にとってはマイナス点。

ただ、大容量なので気兼ねなく使えるのが嬉しい。

コスパを考えるとFI-i-MO エピDXが、かなり良いのではと思う。

 

s-fit 除毛クリーム

s-fit 除毛クリーム

除毛力は問題ない。

でも『5分でツルツル』みたいな広告があるが、他の除毛クリームと同様に10分程度待った方が良さそう。
(女性の毛なら5分で良いのかもしれないが・・・)

ニオイも少なく使いやすいクリームではある

 

 

WHITH WHITE メンズ除毛クリーム

WHITH WHITE メンズ除毛クリーム

WHITH WHITE読み方は『フィスホワイト』

他のクリームとの違いは硬さだ。
見た目より硬めのクリームなので、デリケートゾーンに塗って垂れて粘膜に付着というリスクが低い。

しかし、硬すぎるがゆえに伸びないので塗りづらい。塗っている時に長い毛が引っ張られて不快感を感じるのがデメリットだ。

メリットとしては、敏感肌の人でもヒリヒリしない/しにくいと言った評判がある。

他のクリームと同じで5分では太い毛は除毛できず、10分くらい放置する必要がある。

 

 

 

 

MENON 除毛クリーム

MENON 除毛クリーム

除毛力があり厚めに塗ると、男の剛毛でもしっかり除毛してくれる。

でも、比較的刺激も強く肌に合わない人も多いようだ。

肌が強い僕でも他の除毛っクリームと比べるとヒリヒリが強く感じる。

それでも人気の商品だ。

 

 

除毛クリームの選び方

VIO(デリケートゾーン)に使える除毛クリームを選ぶ

 

VIOに使える除毛クリームを選ぶ必要はあるか?

VIOの除毛をするなら当然VIOにも対応している除毛クリームを選ぶ必要がある。

タマの部分やケツ毛にも使用したい場合は、Vラインに使用できる除毛クリームではなくIラインOラインにも使用できるクリームを選ぶ必要がある。

もし、
Iライン・Oラインに対応していないクリームを使うとどうなるのか。
僕は以前に使ったことがある。

肛門にクリームが付着しないように細心の注意をし、使用時間も短くした。

結果、毛は綺麗に除毛されて肌トラブルも起こらなかった。

しかし、使って肌がただれて皮膚科行きになった人の話も聞いたことがある。

僕は大丈夫だったから説得力はないかもしれないが、VIOにも使える除毛クリームを使った方が安全だろう。

固めのクリームを選ぶ

除毛クリームにはスプレータイプもあり広範囲に塗布する場合は使いやすいが、VIOに使用するならスプレータイプは避けたい。

毛があるところに最小限の範囲に塗布する方が肌の刺激を軽減できるし、

スプレータイプは水っぽいものが多いため垂れてしまう。

VIOの除毛にはクリームタイプの方が使いやすい。

クリームタイプの中でも固めのクリームが、毛のある部分にピンポイントで使用しやすい。

クリームの成分って気にする?

除毛クリームにはチオグリコール酸カルシウムというタンパク質を溶かす成分が配合されているが、ほとんどの除毛クリームに配合されているため、除毛クリームの選択の材料にはならない。

また、保湿成分や抑毛成分などが配合され他の除毛クリームと差別化を図っていることが多い。

除毛後は保湿は必須だが、すぐに洗い流す除毛クリームに保湿成分が配合されていても、

結局は、除毛後に化粧水やニベア・ワセリンなどで保湿することになる。

抑毛成分が配合されているものもあるが、僕はイマイチ信用できない。

除毛クリームを選ぶ上で大切なのは、以下の点だ。

  • ちゃんと除毛されるか
  • 使っても肌トラブルに遭わないか

これらは配合成分から判断するのは難しいので、

成分に左右されず以下のように探したい。

  • 実際に幾つか試して自分に合ったものを探す
  • 実際に使った知人などから情報を得る
  • 人気があるものを選ぶ

また、僕が上で紹介しているクリームも参考にしていただければと思う。

クリームは臭いけど・・・

『臭くない!〇〇の香り』

なんて商品に書いてあっても、臭いのを別のニオイでごまかしているだけだ。

商品によってニオイの差はあるが、臭くない除毛クリームなんて存在しない。

『ニオイ』を基準に選ぶと失敗するので、ある程度我慢が必要だ。

除毛クリーム以外の選択肢も

除毛クリームは、見えている毛を除くだけなので、数日すると毛が生えてくる。

その時には、また除毛すればよいのだが、何度も続けていると肌にダメージが蓄積されてくる。

ずっと、ムダ毛処理を続けるのであれば脱毛も選択肢に入れるのもありかもしれない。

とはいえ、
除毛クリームは、安価ですばやく除毛できる。

頻繁に処理が必要になるが、苦にならなければ急いで脱毛にシフトチェンジする必要はないだろう。

-自己処理(除毛・脱毛)

Copyright© 女性スタッフが施術するメンズVIO脱毛店FAN , 2021 All Rights Reserved.