自己処理(除毛・脱毛)

陰毛の巻き込み防止!ヒートカッターでチン毛を自己処理

更新日:

陰毛の巻き込み防止!ヒートカッターでチン毛を自己処理

ヒートカッターと聞いてもピンとくる男は少ないだろう。

ヒートカッターとは熱でムダ毛(主に陰毛)を焼切るというもの。

焼切るというと、僕が若かりしころ毛先を丸くするために線香で一生懸命処理していた。

焼切るつもりが火がついて危うく火傷しそうになったり、線香の灰がチンチンに落ちてビビってチビッたり。

そんな苦労をするなら、ヒートカッターで安全にカットしたい。

ということで、おすすめのヒートカッターを紹介する。

ヒートカッターって何?

僕が初めての陰毛の処理をしたのはハサミでカットだった。

毛の処理を始めた理由は、

  • 包茎なのでチン毛の巻き込みが辛い
  • 毛が短いとチンチンが大きく見える

でも、カットするとチクチクする。

これを回避するため、当時高校生だった僕はカット後に、お風呂で毛を軽石でゴシゴシしてた。

「えっ、それって肌も痛いんじゃん?」

って思う人もいるかもしれないが、意外と大丈夫。

毛先が丸くなるからかチクチク感は多少薄れる。

でも、やりすぎるとキューティクル(毛の表面の組織)が削られてゴワゴワになる。

今となっては、
実家で共用の軽石を使用していたオカンと姉貴と妹に謝りた気持ちで一杯だ。

カット後のチクチクが嫌なら、軽石ではなくヒートカッターを使おうって話。

ヒートカッターを使うメリットって?

陰毛をハサミで切った場合とヒートカッターを使った場合では、見た目は変わらないが、毛の形は全然違うし手触りが全然違う。

毛先の切断面がチクチクしない

ハサミで切った陰毛は切断面が鋭くなる。

 

ハサミでチン毛を切ったら

なので、
チクチクして自分自身も不快だし、相手を不快な気持ちにさせる。

しかし、ヒートカッターで焼切ると、

ヒートカッターで焼き切った陰毛

自然な感じとまではいかないが、ハサミで切るのとは違って毛先が丸くなる。

だからチクチクしない。

自分自身にもパートナーにも優しい。

肌に負担をかけず安全に使用できる

ハサミやカミソリでチクチク陰毛になってしまうと、痒くなったり痛くなったり肌にも悪い。

カミソリで剃ること自体が肌に負担がかかり黒くなる原因にもなる。

また、線香で焼切る場合はヤケドのリスクもある。

この点、ヒートカッターでの処理なら問題ない。

ヒートカッターは熱で焼切るが、熱線はカッターの中に入っているのでヤケドをしないように作られている。

だから安心して使用できる。

ヒートカッターのデメリット

うぉー ヒートカッターって最高じゃん。僕はそう思って数年前に買った。

けど、デメリットもあった。

毛を焼いた時のニオイと音

最大のデメリットはニオイ。

これは線香で焼切るのよりはマシだけど、毛が焼けたニオイがする。

毛が焼けたニオイって知ってるよね?
だれでも一度は焼いたことあるよね?

お風呂場でやらないと、後が大変。換気扇も忘れずに!

けっこう時間がかかる

意外と時間がかかる。

ヒートカッターでの処理は10本くらいずつしか出来ない。

けっこう時間がかかるんだよね。慣れていても1時間くらい。

僕は陰毛の処理が好きなためか苦にならないけど・・・

ケツ毛(Oライン)には使えない

ちん毛(Vライン)には使えるが、ケツ毛をカットするには体勢的に無理がある。

他の人にやってもらえるのであれば可能かもしれないが・・・

ちなみに、
ギャランドゥやタマタマや乳首の毛には使える。

パイチン(ツルツル)にはできない

いうまでもないが、ヒートカッターの性質上、ツルツルにはできない。

必ず何センチかは残る。

どんなヒートカッターを選ぶ?

男は女より毛が多いから、男用のヒートカッターを選ばなきゃ!
って思うでしょ?

でも男用のヒートカッターなんてないんだよね。

と、いいながら調べてみたらあった・・・

見てみると女性用と違うのは、『男でも使いやすい色』ってのを売りにしてるだけだった。

ヒートカッターは主に使用するのは女性なので、女性に人気のヒートカッターを買えば間違いない。

電池式より充電式

ほとんどのヒートカッターはコードレスだが、乾電池を入れるタイプと充電式のものがある。

乾電池を買ったり入れ替えたりするのは面倒だし、充電式の方が基本的にパワーがある。

なので、なにか理由がない限り充電式の方が優れている。

ボタン式は不便なのでスイッチ式がおすすめ

ボタンを押している時だけ熱が出るタイプと、スイッチをオンにすると常に熱が出るタイプがある。

ちん毛のカットにはかなり時間がかかるのでボタンを押すのは疲れるし、ヒートカッター角度に変えて使うのが難しい。
(うまく説明できないが使いにくいってこと)

スイッチ式のデメリットは、電源の消し忘れが怖いということぐらい。
(15分したら自動オフなど商品によっては安全を考慮されている)

おすすめのヒートカッター

男が使うヒートカッターを紹介とが言いつつ、Vラインの処理に関しては男も女もそう変わらない。

男用のヒートカッターや女用のヒートカッターなんて無意味だ。

そこでおすすめのヒートカッターを紹介する。

Ravia(ラヴィア) Vライントリマーフローラ

男のチン毛の自己処理で毛の巻き込み防止

上の商品広告のように、あきらかに女性がターゲットのヒートカッター。

だけど、
充電式でスイッチ式だから、乾電池がいらないボタンを押す手間もない。

このヒートカッターはスイッチ消し忘れ防止のため、ONにして15分経つと自動的にOFFになる。

そして一番のメリットは、くしの部分が広くて一度に30本を焼き切ることができる。

 

 

audorx ヒートカッター Vライントリマー

女性にも人気のヒートカッター チクチク防止に!

LEDライトがついているのが便利。

鏡も付いているが、これは必要かどうかは人それぞれ。

鏡がハートなので、女子になった気分で処理できる。
(正直どうでもいい・・・)

乾電池式(単三2本)でボタン式なのが僕的にはデメリット。

でもね、ボタンが軽く使いやすいので人気があるみたい。

電池式でもイイってならこれでもいいかも。

 

【ラブコスメ】Vライントリマー ヒートカッター

使いやすいヒートカッターで陰毛の自己処理

ラブコスメってご存知?

女性なら知っている人は知っている。知らない人は知らない。

男なら、普通は知らないだろう。

女性向けのコスメやちょっとHなアイテムなどを売っている会社。

ここのヒートカッターも人気。充電式だしスイッチ式なので使いやすい。

意外とラブコスメは男にも必要なものもある。

他にも買うものがあれば、ラブコスメ公式サイトから買ってもいいかも。

-自己処理(除毛・脱毛)

Copyright© 女性スタッフが施術するメンズVIO脱毛店FAN , 2021 All Rights Reserved.