脱毛店

医療レーザーとフラッシュ脱毛、WAX 男のVIO脱毛方法どれを選ぶ?

更新日:

おすすめの脱毛方法!男が陰毛(VIO)を脱毛店で処理するなら

脱毛サロンやクリニックで、VIO(陰毛)の脱毛をしたいとき、

  • 医療脱毛(レーザー)
  • フラッシュ脱毛
  • ブラジリアンワックス

どういった脱毛方法が良いのか。それぞれのメリットとデメリットを考えたい。

 

脱毛サロンや脱毛クリニックでの脱毛方法は、

「どれが一番いい」とか、「どれはイマイチ」だ

と、説明しているブログやらサイトがあるが、

僕的にはどれも、良い部分と良くない部分があるように感じる。

 

レーザー脱毛を選ぶ?

メディエススキンクリニックで女性スタッフの脱毛施術を受ける

3つの脱毛方法の中で唯一永久脱毛ができる脱毛方法。

レーザー脱毛は医療行為なので医者の資格を持った人がいないサロンなどではレーザー脱毛ができない。

レーザーが毛根にあるメラニンの黒い部分に反応して、毛根にダメージを与えて毛が生やす力を奪うという脱毛方法。

どんな感じで進めるの?

レーザー脱毛はクリニックで施術を受けるため、お医者さんの診察がある。

僕的には『診察』という言葉は病院っぽくて苦手だ。

でも、診察といっても脱毛サロンなどのカウンセリングとそんなに変わらない。(僕が行ったところは)

どの部位をどの程度脱毛したいのかを聞かれたり、肌の状態を見て問題ないかなどを見られるだけだ。

お医者さんの診察が終わると、金額の確認や注意事項の説明。

診察と脱毛を同日で出来ないクリニックもあるそうだが、僕が行ったクリニックでは、そのまま脱毛の施術となった。

施術ルームに行くと着替え(といってもVIO脱毛なら下半身を脱ぐだけ)後、エタノール消毒後、冷やしてからレーザーでの脱毛が始まる。

 

細かい内容は、僕がレーザー脱毛をした体験談↓を見てもらいたい

 

費用はどれくらいかかる?

医療脱毛だけあって金額は高い。

VIOのレーザー脱毛の相場は、

1回50,000円~80,000円といったところ。

脱毛が完了(永久脱毛)まで、だいたい6回~8回必要。

期間は1年~1年半で脱毛が完了できる。

 

クリニックによって、5回とか8回のコースで契約すると割引されるところが多い。
とはいえ、最低でも200,000円は必要となってくる。

また、診察もあるので診察料も毎回1,000円~3,000円程度必要だ。
美容脱毛なので当然保険はきかない。

 

僕が行ったメディエススキンクリニックでは、

VIO脱毛が1回63,000円
(VIO+陰茎・睾丸)

5回コースなら189,000円となっている。

はっきり言って高い。

 

レーザー照射は超痛い

「レーザー脱毛はフラッシュ脱毛と比べると少し痛い」
「でも、我慢できないほどではない」

などと、よく言われているが・・・
たしかに、僕だって泣かずに我慢できたので、
「我慢できないほどではない」っていうのは嘘ではないことになる。

でもさ、我慢できる痛みって何だよ!
男の僕には分からないが『出産の痛み』って死ぬほど痛いんだよね。
でも、子供を産んだ女性は皆我慢できた訳じゃん。
「痛いから、やっぱ産まない」って言って産まなかったり、
痛みに耐えきれずお亡くなりになったりしてない訳じゃん。ってことは、出産も我慢できる痛みって事?

もちろんレーザー脱毛が出産と同程度痛いなんて思ってないけどさ相当痛い。

例えるなら、エアガンで撃たれてる感じ。
しかも、同じ場所を何回も撃たれてる感じ。
気が狂いそうになる。

施術スタッフはどんな人?

施術してくれるのは、お医者さんか看護師さん。

医者ではなく看護師さんが施術してくれるところが多いが、医療従事者が施術をしてくれる訳だから安心できる。

ちなみに、看護師さんといっても男のVIOの脱毛は、男性の看護師さんの所が多い。

僕は、どうせ脱毛してくれるなら女性にしてもらいたい派なのでちょっと残念。

 

フラッシュ脱毛を選ぶ?

ハロスで脱毛に使う機械

フラッシュ脱毛はレーザー脱毛と仕組みは同じ。

違いは照射パワーがレーザー脱毛に比べて低いこと。そのため、レーザー脱毛と比べて脱毛完了する期間が長くなる。

どんな感じで進めるの?

完全予約制のサロンがほとんど。

予約しサロンに行くと、カウンセリング後、すぐに施術してくれるところが多い。

施術内容もレーザー脱毛と変わらないが痛さが違う。

我慢できるくらいの痛さ

レーザー脱毛は我慢できる痛さとは言い難いが、フラッシュ脱毛は正真正銘の『我慢できる痛さ』だ。

よく例えられるのが『ゴムでパッチンってした』程度の痛さ。

まさにその通りだけど、どんなゴムをどれくらい伸ばしてパッチンするくらいなのか・・・

説明しよう!

普通サイズの輪ゴム(トランプを纏めたり、たこ焼きの入れ物を留めるやつ)を、

思いっきり伸ばして『パチン』ってしたくらい。

ビビりの僕は『ビクッ』ってなるけど、まぁ我慢できる痛さかな。

また、フラッシュ脱毛は1回の照射範囲がレーザー脱毛より広いため、レーザーのように何回も同じ部位を攻撃される感覚はない。

施術時間も短い。

費用はどれくらいかかる?

1回の費用は20,000円~50,000円

サロンによっては複数回コースでかなり安くなることも。

 

レーザー脱毛よりも安いが照射パワーも低いため、

脱毛が完了する(永久脱毛に近い状態)まで8回~12回かかる。

そのため、レーザー脱毛と比較して特別安いという訳ではない。

また、脱毛完了まで2年くらいかかる場合がある。

施術スタッフはどんな人?

フラッシュ脱毛は医者や看護師でなくても施術できる。

ど素人でも施術できるということ。

なので、お店選びは慎重にしなくてはならない。

メンズVIOは男性のスタッフが施術するところも多いが、

女性スタッフが施術してくれるサロンもある。

 

↓僕が行った、女性スタッフ施術のフラッシュ脱毛サロンの体験談も参考にしてもらいたい。

 

ブラジリアンワックスを選ぶ?

ブラジリアンワックス

「抜くだけでしょ?意味ないじゃん」って良く言われる。
うん。言ってる意味も分かる・・・

ブラジリアンワックスは、ワックスを毛に絡ませてワックスごと毛を抜く脱毛方法。

毛根にダメージを与えて減耗・永久脱毛させるレーザーやフラッシュ脱毛と違い、あくまで毛を抜くだけだ。

費用はどれくらいかかる?

10,000円~15,000円が相場。

それ以上の店はちょっと高いかな。

ブラジリアンワックスは毛を抜くだけなので、脱毛したけりゃ永遠に通い続ける必要がある。

どれくらい痛い?

ブラジリアンワックスといえば、メッチャ痛いイメージがあるかも。

部位にもよるけど、イメージ通りけっこう痛い。

タマタマ(陰嚢)やサオ(陰茎)の脱毛を想像して怖がっている人もいるかもしれないが、実はそれほど痛くない。

ブラジリアンワックスがどれくらい痛いのかは、
↓で紹介した通りだ。

施術スタッフはどんな人?

ブラジリアンワックスは女性スタッフが施術するサロンがほとんど。

しかも綺麗なお姉さんが多いのが僕的にはうれしい。

美容室のような気分で会話ができるので気持ちが楽。
(サロンや施術スタッフの雰囲気にもよるが・・・)

でも、そこそこ痛いので、そんなに会話をする余裕はないかもしれない。

他の脱毛方法と比較

ブラジリアンワックスは、レーザー脱毛やフラッシュ脱毛と大きく違う点が、毛根に直接的にダメージを与えないこと。

永久にパイパンにしたい人には向かない脱毛方法だ。

だから僕も以前はワックス脱毛のサロンに行っていたが、フラッシュ脱毛のサロンへ変えた。

とはいえ、僕はブラジリアンワックスが嫌いではない。
その理由は、レーザーやフラッシュはカミソリなどで剃毛してから行くことになる。
でも、照射してから2週間しないと抜けない。

抜けるまでの2週間は剃毛した毛が伸びてくるので、チクチクして痒みと痛みに耐える必要がある。

ブラジリアンワックスは毛を抜くので次に生えてくる毛は、
カミソリで鋭くなった毛ではなく先が細い優しいフサフサの毛が生えてくるのでチクチクしない。

ブラジリアンワックスは翌日には赤味が引くので、直近でイベント的なのがあるときに便利だ。

レーザーやフラッシュを考えている人も、
まずはブラジリアンワックスを試してパイパンの良さを試してみるのもいいかもね。

↓WAXサロンの体験談も見てみて!

 

目的によって、おすすめ脱毛方法が違う

目的別おすすめの脱毛方法  ●痛くてもいい!一刻も早く永久脱毛したい
⇒ レーザー脱毛●毛を薄くしたい、痛いのは苦手、リラックスして脱毛したい、お金をあまりかけたくない
⇒ フラッシュ脱毛●あそこがチクチクするのが嫌、毛が減ると困る(いつかは生えてきて欲しい)、きれいなお姉さんに施術してもらいたい、2週間以内にイベントがありツルツルの状態にしたい
⇒ ブラジリアンワックス

 

-脱毛店

Copyright© 女性スタッフが施術するメンズVIO脱毛店FAN , 2021 All Rights Reserved.