脱毛体験談

【体験談】アンジェリカのメンズサロンでブラジリアンワックス!

更新日:

アンジェリカでメンズ脱毛の体験談

女性スタッフにブラジリアンワックスをしてくれるアンジェリカを紹介する。

僕はフラッシュ脱毛へ移行するまで、数年間はワックス脱毛をしていた。
アンジェリカには数回行ったことがある。
そんな僕の感想はというと、丁寧で悪くはないといった感じだ。

詳細な体験談を書いてみたので、気になる方は参考にして頂ければと思う。

アンジェリカでワックス脱毛を予約

美容院でも、脱毛サロンでも予約をする段階って億劫になるし、
特に初めての店の場合、予約だけでドキドキする。

アンジェルカはネットで簡単に予約できるので気が楽だ。

アンジェリカの予約を間違えないで!

アンジェリカは元々女性に人気のブラジリアンワックスのサロンで渋谷と池袋に女性専用の店舗がある。

男性専用の店舗も渋谷にあるが、上記の女性用の店とは別の店舗だ。

間違えて、女性専用の店舗に予約をしないように気をつけよう!

アンジェリカの男性専用店舗の公式サイト ←から予約すればOK

予約方法 ネットで簡単

アンジェリカ(メンズサロン)公式サイトの予約フォームから予約できる。

左上の『簡単インターネット予約』を押し希望日を選択する。

アンジェリカの予約フォームから予約

見ての通り1週間以内の予約は難しい感じ。

予約したい日を選択すると、予約フォームが出てくる。

ブラジリアンワックスの内容にチェック
希望の時間入力し、希望の内容にチェックをつける。

ちなみにVIOの施術時間は120分となっているが、実際に120分もかからない。

他のサロンではVIOのワックス脱毛は60分程度の所が多い。
アンジェリカは120分と余裕を取っている所が良い。

その他必要項目をアンジェリカのフォームに入力

その他、必要な項目は、

  • 名前
  • メールアドレス
  • 携帯番号

ちなみに、
店で身分証などの提示の必要はない。
また、携帯番号を記入するが店からかかってきたことはない。

おそらく、遅刻など予約時間に店に行かなかった場合にかかってくるのだろう。

必要項目に入力後、
施術の前日15時以降はキャンセル料がかかることなどに同意をして『予約』ボタンを押す。
この時点では予約は完了していない。

予約完了メールがまぎらわしいので注意

だいたい、翌日に予約の確定メールが来るのだが、

翌日アンジェリカから予約の確定メール

赤線の部分を見て、
「やっちまった!女性専用の店を予約しちゃったか!?」って、なるよね?

でも、大丈夫。その上の、
◆渋谷店>> 03-6416-4107
この電話番号は渋谷の男性専用の店舗の番号。

びっくりさせるなよなぁー
ってか、ビビるから直してほしいな~

なにはともあれ、このメールが来たら予約は完了。
あとは、当日を待つだけ。

アンジェリカに行くまで

アンジェリカに行くまで

脱毛当日って、なぜだかドキドキわくわくする。
でも僕は渋谷の街がイマイチ好きになれない。

アンジェリカ周辺でウォシュレットがあるところ

渋谷は大型のビルが多いのでウォシュレットがあるトイレ探しには困らない。

でも、僕みたいなおっさんが109などのおしゃれな店に入るのもキツイ。

と、言うことで、アンジェリカの隣にある東急ハンズが入りやすくトイレも借りやすい。

僕は東急ハンズで買い物ついでに、ウォシュレットでお尻を綺麗にしてからアンジェリカに行く。

ブラジリアンワックスの前にお尻をきれいに

東急ハンズのトイレは古いけど清潔に掃除がしてある。

いざ、アンジェリカへ

東急ハンズを出たら目の前にあるルノアールが入っている建物。

アンジェリカがある建物

時間つぶしが必要ならルノアールでコーヒー。すぐ近くにドトールもある。
アンジェリカへの入口は写真の右側。エレベータで5階に上がる。

アンジェリカの住所は、
東京都渋谷区宇田川町36−2 ノア渋谷511号室

5Fには他にも脱毛店が・・・間違い注意!

5Fに脱毛店が3店舗もある

5Fでエレベーターを降りると、正面に部屋の案内板がある。

アンジェリカ(ANGELICA)は511号室だ。

今までは違う店だったと思うが、512号室もメンズ脱毛VIOの店ができたようだ。
間違えないようにしないとね!

ブラジリアンワックスの看板がある店がある

エレベーターを降りて右に曲がって、写真の奥から2部屋目の左側がアンジェリカ。
写真手前の右側の502号室はドアが開きっぱなしで

「VIO ブラジリアンワックス」というような看板が出ているが、どうみても、女性専用でエステ的な店なのでここでも間違えないようにしないとね。

このように、幾多の罠をやり過ごして511号室のピンポンを押す。
ちなみに特に表札とかは出ていない。

アンジェリカの表札は出ていない

ブラジリアンワックスのスタート

アンジェリカに着くまでの話が長くなってしまったけど、ピンポンを押すとスタッフの方が出迎えてくれる。

受付で丁寧に説明してくれる

玄関のところが受付のようになっている。

受付でコースの確認と説明

ワンルームというか1Kのような間取りだ。
施術してくれるスタッフ(ワクサー)はベテランの女性。

そのスタッフさん以外と顔を合わすことがないのはうれしい。

受付でベテランスタッフさん(以下お姉さん)と雑談を交えながら、コースの確認や同意書(なにの同意書かいつも確認していない・・・)にサイン。

ブラジリアンワックスに慣れていない(初めて)の場合は丁寧に説明してくれる。

わからない事も聞きやすい雰囲気。受付が終わると、奥の施術ルームへ。

着替えから施術台まで

「服はここに置いてください」
「ハンガーはここにあります」
「必要ならウエットティッシュがありますのでお尻を拭いてください」
「では、準備が終わられました頃に参ります」

的な感じで、お姉さんは受付の方へと戻っていく。

ズボンとパンツを脱いで、さっきウォシュレットで綺麗にしたお尻を、念のため再度ウエットティッシュ。

脱いで準備ができた頃に、お姉さんがカーテン越しに「大丈夫ですかー?」

僕:「OKで~す!」

いざ、ブラジリアンワックス スタート

ワックス脱毛は痛い?

シャツ1枚に下半身すっぽんぽんの僕はお姉さんに促され、施術台に仰向けになる。

まずはVラインから。

Vラインの消毒後、「では始めますよー」との、お姉さんの声とともにワックスが塗られる。

ワックスは少し温かい。

ワックスにストリップスを乗せて、「はい、いきますよー」
僕は冷静な顔をしながら「はい、お願いします」

毎度のこと、この1発目は緊張する。

お姉さん:「痛さは大丈夫ですか~?」
僕   :「大丈夫です」
お姉さん:「では、ここからは私のタイミングでいきますね」

ここからは、ヌリヌリ⇒バリバリ と、お姉さんがどんどん進めてくれる。

ワックス脱毛の痛さと施術中の様子

僕にとって、レーザー脱毛は我慢できないくらい痛い(僕だって男の子だからギリギリ我慢するけどさ)

フラッシュ脱毛は、なんとか我慢できるくらいの痛さ。

そして、ブラジリアンワックスは
『レーザー脱毛よりは痛くないがフラッシュ脱毛より少し痛い』といった感じ。

脱毛の時は、施術してくれる女性と話す余裕もない。
終始痛さで『ビクッ』としてしまう。

でも、美容室のような感じで世間話をしながら施術をしてくれるので気が紛れる。

どういう手順・体勢でする?

ワックス脱毛は、毛にワックスを付けてストリップス(布)を乗せて毛ごと抜く。
それを何回も繰り返して少しずつ毛を抜いていく。

Vラインやタマタマは仰向けの状態で終わる。

お尻とタマタマからお尻の間は店によって微妙に違うが、アンジェリカでは、
仰向けになったまま体操座りをして片膝だけ外側に倒した状態で進める。

どこまで見られる?恥ずかしくない?

VIOを脱毛する訳だから、おちんちんもお尻の穴も見られる。

それに、ブラジリアンワックスはストリップス(布のシート)を剥がす時に、
しっかり皮膚を抑える必要があるため、サオの付け根やタマタマの処理のときは、サオをしっかりと押さえられたり、向きを変えられたりする。

それが恥ずかしいかどうかは、人それぞれ。

頻繁にお尻の穴まで女性に見られている僕にとっては、どこを見られても恥ずかしいことはないが、人によっては少し恥ずかしく感じるかも。

 

アンジェリカは仕上げが丁寧

ワックスに絡まなかった毛は毛抜きで処理

ブラジリアンワックスは40~50分で終わる。

他店の毛抜き処理は・・・

ワックスに絡まらず抜けなかった短い毛や、抜けずに途中で切れてしまった毛を毛抜きえ抜いてくれる。

もちろん他の店でも、残った毛を毛抜きで抜いてくれるのだが、

パパッと終わらせる店が多い。

なぜなら、他の店はたいていVIOの施術時間を60分で設定されている。

受付や説明・準備で10分、ワックス脱毛30分、脱毛後のスキンケアで10分。
これで50分。

店によっては、60分後には次の客の予約が入っているのなら、施術台などの片づけや清掃をしなくてはならない。

毛抜きで細かい処理をする時間がなく、『とりあえず、やってますよー』
みたいな感じで形だけ毛抜き処理をやっている店も多い。

アンジェリカなら毛抜きが丁寧

アンジェリカでは、時間をかけて、しっかりと毛抜きで処理をしてくれる。

だってさ、

アンジェリカなら毛抜きが丁寧な理由

アンジェリカはVIOの施術が120分と設定されている。

しかも、お姉さんの手際が超早い。
他の店では経験したことのないくらいの早業。

VIOの毛ってチリチリみたいな感じだから、途中で切れやすいので、毛抜きでの処理スキルはかなり重要だ。

とはいえ、毛抜きって1本ずつしか処理できないのに結構痛い。

さっきまでやってたワックス脱毛と同じくらい痛い。
同じくらいの痛さなのに、1回の痛みで1本しか処理できないのは損した気分になる。

後処理とスキンケア

毛抜きの処理まで終わると、殺菌用の化粧水、そして保湿用の美容液を塗布してくれる。

この部分に関しては他店と、そう変わらない。

まとめ

店によっては、「この人大丈夫かなぁ」って、心配になるようなスタッフさんもいる。

しかし、アンジェリカは手際もいいし、痛みを和らげるトーク術もあり、
スキルだけでなく、正にプロフェッショナルって感じがする。

毛の毛抜き処理も、とても丁寧。

たとえるなら、他の店が1000円カットの散髪屋。
アンジェリカは美容室。

アンジェリカは最後まで丁寧に施術してくれる。

とはいえ、ワックス脱毛は所詮ワックス脱毛。
続けていても毛が減るわけではない。

将来的に毛を減らしたり、毛を無くしたりしたいのなら、1回あたりの料金は少し高くなるが、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛をやっておきたい。

女性スタッフが施術してくれるフラッシュ脱毛やレーザー脱毛は、
↓で紹介しているので興味があれば参考にして頂きたい。

将来的に毛が減るのが困るのなら、値段も安いブラジリアンワックスがおすすめだ。
ブラジリアンワックスのサロンで迷っているなら、アンジェリカ選択肢の一つとしてをおすすめしたい。

-脱毛体験談

Copyright© 女性スタッフが施術するメンズVIO脱毛店FAN , 2021 All Rights Reserved.