脱毛体験談

名古屋 HAloss(ハロス)で女性スタッフによるVIO脱毛の体験談!

更新日:

名古屋 HAloss(ハロス)で女性スタッフによるVIO脱毛の体験談!

名古屋でメンズVIO脱毛を女性スタッフに施術してもらえる『ハロス』という脱毛サロンへ行った体験談。
名古屋では人気の脱毛店で、評判通りのお店だった。

名古屋で日帰りの仕事のついでに、前から気になっていたハロスというフラッシュ脱毛のサロンへ行く決心をした。

ハロスでVIO脱毛の予約

ハロスの完全予約制なので事前に予約をする必要がある。

予約フォームから予約

まずは、ハロスの公式サイト から予約をする。

ハロスの予約は無料カウンセリング予約を押す

脱毛の予約の場合でも、『無料カウンセリング予約』のボタンを押す。すると予約フォームが出てくる。

ちなみに、電話でも予約できることになっているが、男性スタッフが電話に出ることもあるそうなので、

「男と話なんてしたくない」っていう人は予約フォームから予約をしよう。
(VIOを含め脱毛の施術をしてくれるのは女性スタッフオンリー)

それに、予約フォームから予約する方が楽だったりする。

予約フォームに必要事項を

必要項目を記入し、下の送信ボタンを押すと、記入したメールアドレスに、送信の確認メールが来る。

ハロスからの予約確認メール

このあと、予約希望日が問題ないか再度メールが来るのを待つ。

メール返信で予約が完了

予約の確定メールで脱毛部位のVIOや時間を再確認

見落としがちかもしれないが、赤で囲ったように、このメールに空メールをする必要がある。

空メールもあれなので、引用返信で「よろしくお願いします」的な文言を入れて送信すればいいのだろう。

この返信を忘れると多分電話がくるのだろう。
電話が来るのが嫌なら返信を忘れないようにしよう。

あとは、当日を待つだけ。

ハロスの脱毛料金は高い?安い?

ハロスの部位別の脱毛料金

安心の価格設定らしいが、ハロスの脱毛料金が高いのか、安いのかでいうと、ぶっちゃけ、安くはないと僕は感じる。

 

VIO脱毛の料金は?

僕はVIOの脱毛を受ける訳だけど、

料金は、

VIO脱毛の料金

VIOを1回だと、72,000円となる。

これだと、さすがに高すぎるが、

サンキューキャンペーンで初回なら39%オフで施術可能。
(このキャンペーンはいつまでされているのか不明なので公式サイトで確認要)

サンキューキャンペーンとやらを使用すると1回43,920円となる。

この値段だと、『安い』とは言えないが、標準といったところか。

6回コースだと、237,000円 1回あたり39,500円となりお得感はある。

値段的には安くはないが、看護師の資格を持った女性スタッフがいるというのは心強い。

医療レーザーのクリニックなら当然だが、フラッシュ脱毛のサロンで看護師資格があるスタッフがいるというのは、都内でもあまり聞かない。

安心できる材料ではある。

ヒゲ脱毛は安い感じか

残念ながら僕はヒゲ脱毛は興味がないが、ヒゲ脱毛なら、他のサロンと比べて安い感じはする。

ヒゲ脱毛の値段

 

名古屋駅からハロスに行く前に

『ハロス』って覚えにくくない?

僕は間違って『ロハス』って覚えていてグーグルマップさんがヒットしなくて焦った。

『ハロス』だね。

ハロス周辺でウォシュレットがあるトイレ

ハロスに限らず脱毛店に行く前に僕がすることは、ウォシュレットでお尻を綺麗にすること。

夏場は特にタマタマのにおいも気にしておきたい。

ボディーシートなどで拭いておくのがエチケット。

近くで入りやすくて綺麗でウォシュレットがあるトイレは、ミッドランドスクエアのトイレ。

買い物ついでにお尻やタマタマや竿を綺麗にしておきたい。

ハロス 受付からカウンセリングまで

名古屋駅からハロスまでは徒歩で約5分

ウォシュレットがあるミッドランドスクエアからも徒歩で約5分

ハロスが入っている建物

住所は、愛知県名古屋市中村区名駅3丁目13−31 名駅モリシタビルの9Fだ。

公式サイトに、

名古屋駅からと、地下鉄一番出口からの案内があるので見ながら行くと迷うことはない。

ハロスがある建物

建物前にはハロスの看板もあるので分かりやすい

建物前にハロスの看板がある

エレベーターで9Fに上がって左側の一番奥

エレベーターで9Fに上がって左側の一番奥

大きい字で『HAloss』と書いてあるので、9Fまで来れば迷うことはない。

ちなみに、ピンポンがない。

とりあえず優しくノックして(必要かどうかしらないが・・・)返事を待たずドアを開けた。

受付からカウンセリング

ドアを開けたら右側に受付

ドアを開けたら右側に受付

きれいなお姉さんが笑顔で迎え入れてくれる。

名前を聞かれ答える。
「少々お待ちください」

受付のお姉さん。
かわいい。
そして愛想がよさそう。

受付のすぐ後ろが待合スペースになっている。

ハロスの待合室

完全予約制なので他の客と顔を合わせることはない。

とりあえず、椅子に座りカバンからペットボトルの水を取り出そうとしたとき、

「○○さま」

座ってから約6秒後にお呼びがかかる。

カウンセリングルームへ

まず、カウンセリングスペース的なところへ。

カウンセリング室で問診票やら同意書を書く

問診票を書いて説明を受ける

お店まで迷わなかったか、などの雑談が入りながら、問診票的なものの記入を促される。

内容は

  • 名前
  • 脱毛の希望部位
  • 体調は大丈夫か
  • 日焼けはしていないか
  • 直前に飲酒をしていないか

的なもの。サラッと記入すると、

脱毛の経験や、肌のトラブルを持っていないかなど、お姉さんからの質問や、

ハロスでの脱毛方法やら脱毛に使う機械などの説明を受ける。

続いて、同意書にもサイン。

同意書の内容は覚えていない(ハッキリとは読んでいない)が、

他の脱毛店と変わらないような内容だった。

契約や物販のセールスは?

カウンセリングといえば多いのが、

保湿化粧水や美容液的な物の押し売りや、

6回やら12回やらの複数回コースの押し売りがあるサロンがある。

これ、結構悪質なサロンがあるので超重要なチェックポイント。

ハロスの場合は、化粧品などのセールスはなかったが、複数回コースのセールスはある。

「いや、僕仕事でたまたま名古屋に来てるだけなので・・・」

と、僕の状況を説明するとそれ以上のセールスはなかった。

というか、あの雰囲気なら普通に断っても、それ以上セールスはしてこなさそうだった。

セールスに関して、ハロスは安心なサロンではないだろうか。

フラッシュ脱毛スタート

ハロスの脱毛スペースはこんな感じ

ハロスの施術ルーム

部屋に通されると、下半身は全部、上半身はYシャツを脱ぐように言われ、

お姉さんは一旦退室。

脱毛の施術スタート

服を脱いで準備完了をお姉さんに伝えると、お姉さんが入ってきて施術台に仰向けに。

「きれいに処理されてますね」
うへっ!お褒めのお言葉。。。

Vラインに冷却ジェルが塗られ、
「では、始めますよ!」と脱毛が始まる。

他店より痛くない。

脱毛の機械

ハロスで使っている機械がこれ

ハロスで脱毛に使う機械

カウンセリングの時に説明はあったが、ハロスで使っている脱毛器は『レインボーライト』という最新型の機械だそうで。

他の店でのフラッシュ脱毛より痛さが少ないように感じる。

本当に脱毛できているのか心配になるくらい。

当然レーザー脱毛のように綺麗に全ては抜けなかったが、フラッシュ脱毛としては十分に抜けた。

どんな体勢で脱毛する?

Vラインは仰向けでの施術となる。

最初だけタオルは掛けられるが、脱毛の邪魔になるので、脱毛が始まるとすぐに外される。

ちなみに、VIOにサオは含まれていないが、サオの付け根の毛が気になる旨を伝えると、付け根も照射してくれた。

伝えなかったら、どうなるかは分からん。

IラインOラインは片足ずつ開いての照射となる。もちろんお尻の穴も見られているはずだ。

施術終了

脱毛器での照射自体はすぐに終わる。

冷却ジェルをふき取り、化粧水を塗ってもらい完了。

あとは、

  • どれくらいで毛が抜けるか
  • どういうケアをすれば良いか

などの説明を受けて、支払を済ませて終わり。
支払は、現金の他にクレジットカードも使える。

 

ハロスで脱毛体験のまとめ  ・きれいな女性スタッフに施術してもらえる
・料金は少し割高に感じるが、看護師資格があるスタッフがいるので安心
・最新の脱毛器を使用していて痛さが少ない

-脱毛体験談

Copyright© 女性スタッフが施術するメンズVIO脱毛店FAN , 2021 All Rights Reserved.